ami

個人のスキルアップと
企業の人財育成に関連した研修サービス

セキュリティ

サイバーセキュリティアナリスト入門〜パケットキャプチャとフォレンジック体験〜

講義 実習

(ITSSレベル3) 中級

コース概要

  • 受講期間
  • 2日間
  • 開催日
  • 詳細はお問い合わせください。
  • 開催時間
  • 詳細はお問い合わせください。
  • 受講料
  • \110,000(税込)
  • 研修概要
  • 近年、サイバーセキュリティの被害が多発しています。しかし、セキュリティインシデントが発生したときに、どのようなデータが漏洩し、またPCがどのように侵害されたのか等の分析手法は、専門の担当者でない限り、理論(概念)としては理解していても、なかなか目にしたり、実践する機会は少ないことでしょう。
    本研修では、そうした情報セキュリティアナリストが、どのようにマルウェアを解析したり、不正なアクセス履歴を分析したりしているのか、その最も基本・入門的な部分を、フリーのコマンドや、パケットキャプチャ、フォレンジックツールを活用することで、体験していきます。
    またパケットキャプチャ(Wireshark)を活用して、企業内のネットワークシステムの統計データ分析や、トラブルシューティングの方法についても習得していきます(あくまでも基礎コースであり、プロが使用する本格的なツールは利用しません。フリーのツールで、ここまでできるということを学んでいきます)。
  • 受講対象
  • ・セキュリティに関わるIT技術者
    ・セキュリティインシデント対応に関わる担当者
  • 前提条件
  • ・特に必要ありません
  • 到達目標
  • ・サイバーセキュリティアナリストの基本的な業務が理解できる
    ・セキュリティインシデント発生時の基本的なデータの分析方法が理解できる
    ・パケットキャプチャツールの効果的な活用方法が理解できる
    ・フォレンジック(デジタル鑑識)の概要が理解できる
  • カリキュラム
  • 1. サイバーセキュリティ
    2. セキュリティインシデント
    3. ツール、コマンドによる不正アクセス体験
    4. パケットキャプチャによる送受信データ解析
    5. フォレンジックツールによる侵害されたPCの解析調査体験
  • 実施場所
  • ami(宮前ビルディング8階)
  • 実施団体名
  • 株式会社ami


ページ先頭へ